ペットおうちはか-お手元、自宅で供養できる小さい粉骨のお墓|新しい絆のかたち
 
 
ペットおうちはか安置イメージ

ペットが亡くなると霊園などで火葬する方が多いようです。 その後、遺骨をどのようにして供養するのかは人によって様々です。飼い主さんが、してあげたいと思う供養の仕方が一番良い方法といえます。


ペット”ペットおうちはか”は多種多様のペットを飼われている方に、一緒に遊んでいたペット同士を
ひとつのお墓で供養してあげられる特徴があります。

         ペットおうちはかの特徴

           ペットおうちはかの特徴-1

御影石製の二段構造


ペット”ペットおうちはか”上段部に、ペットの写真を転写したアクリル板をお付けします。
           ペットおうちはかの特徴-2
           

多種4体分のご遺骨を収納


下段の土台の中央に細長く溝が掘られてあり、その中に、小さじ一杯 5グラム程度の粉骨を封入できる、ペットおうちはか専用ミニ骨壷を4体分納めることができます。

          火葬され、骨壺にお骨を入れる時に細かなお骨をペットおうちはかの容器に入れて持ち帰るか、散骨や合同墓地の場合は、粉骨業者に依頼する時にミニ骨壷に粉骨を入れていただき、返送依頼をしてください。
           ペットおうちはかの特徴-3
           

ペットおうちはか専用桐箱つき


           ペット“ペットおうちはか”は、専用の桐箱に入れてお届けいたします。蓋はスライド式になっていますので、ペット“ペットおうちはか”を箱に入れた状態で安置しても開閉ができます。

(桐箱は天然のものとなります。経年や湿気などにより歪が生じ、開閉しにくくなる場合がございますことをご了承ください。)

 ペットおうちはかの種類 

            高級感あるペット“ペットおうちはか”は、「オリオン(黒緑)」「シリウス(グレー)」「カシオペア(ピンク)」からお選びいただけます。
            【色】黒緑 / グレー / ピンク【サイズ】高さ約21cm / 横幅約21cm / 奥行12cm / 重さ8kg
             ペットおうちはか黒緑
             ペットおうちはかグレー
             ペットおうちはかピンク

ごあいさつ

株式会社 ムショウラク 代表取締役

宮本 まゆみ

時代とともに、お墓に対しての考え方は変化しました。
最愛の人がなくなったとき、故人、そして私たちが納得できる本質的な形とは…。

“ペットおうちはか”を生前用意しておくと、残された家族もきっと安心されると思います。

会社概要

  • 株式会社 ムショウラク
  • 〒416-0919
    静岡県富士市松富町97
    電話 0545-62-0559
  • お問い合わせ